くらし安心のための環境

クラシアンのスタッフはノウハウを持っているのは言うまでもありませんが、水道に関する資格を持っているスタッフがとても多いことでも知られています。1級管工事施工管理技士や2級管工事施工管理技士、給水装置工事主任技術者等、様々な資格を保持しているスタッフが全国に多数いるのです。言い換えれば、ノウハウを持っているだけではなく確かな知識を持っているスタッフが多いのもクラシアンの特徴です。くらし安心のためにはこのような有資格者の存在もまた、大きなアピールとなるのではないでしょうか。これもまたくらし安心です。

資格を持っているということは資格の発行者がスキルを認めていることになりますが、正しい知識がなければ資格を得られないため、クラシアンのスタッフは正しい知識と、そこから生まれるノウハウの両方を備えているスタッフだということが分かるのではないでしょうか。だからこそくらし安心です。もちろん資格を持っていないスタッフもまたお客さんのことを考えているのは言うまでもありません。クラシアンではクラシアン人と名乗り、心を込めてお客さんと接することをモットーとしています。ただ単にトラブルを改善するだけではなく、心のこもったサービスによってトラブルの改善と安心感をもたらしたい思いがあるのです。